スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CLAMP in CARDLAND 考察 1st story 

さて、現実逃避に予告通りに CiC の考察でもしようかと思います。

CiC はストーリーとデッキの両方の調整が必要なのでデッキ構築は割と難しいと思うのです。特に初心者はまともなデッキを作ることが高いハードルになるような気がします。まあ、かくいう私も初心者ですが。

というわけで、まず1つデッキレシピを挙げてみます。デッキは青赤。


<ストーリー>
・01-008 ちぃ起動
・01-011 ジャングル社長室
・01-013 命名!CLAMP学園探偵団
・01-033 ティアラの2人
・01-035 異世界から集いし仲間

<デッキ>
◇青 26枚
[キャラクター] 16枚
・3 01-051 ちぃ (SR)
・2 01-054 新保弘
・1 01-056 国分寺稔
・1 01-053 本須和秀樹
・3 01-058 妹之山残
・3 01-059 鷹村蘇芳
・3 01-060 伊集院玲

[イベント] 10枚
・1 01-104 覚醒の兆し
・3 01-106 できたと思ったのに・・・
・3 01-108 現金十億円
・3 01-109 財団法人CLAMP学園

◇赤 12枚
[キャラクター] 6枚
・3 01-042 木之本桜 (N)
・1 01-043 ケロ
・2 01-044 大道寺知世

[イベント] 6枚
・3 01-096 クロウカード『風』
・3 01-099 ビデオ撮影

◇紫 2枚
[キャラクター] 2枚
・2 01-089 浅黄笙悟


UR以上はなし、SR はちぃ3枚のみの、CiCとしては比較的お財布に優しいデッキなはずです。CLAMP学園は貧乏人の味方...あれ?

理想的な回りとしては、1ターン目「財団法人CLAMP学園」から何か【CLAMP学園】キャラを出す → 2T目「ジャングル社長室」でアクション → 3T目 「浅黄笙悟」を出して「異世界から集いし仲間」でアクション → 4T目「ちぃ」を出して「ちぃ起動」でアクション、それ以降は「木之本桜」や他の【CLAMP学園】を揃える、といった感じか。

仮に妨害されてアクションが完結しない状況でも、アクション→互いに退場→リカバリーで回収→次ターンに出してアクション、と攻撃を緩めないのがポイント。「活動状態で登場する」キャラが多いのでわりと強気に攻めてOK。「クロウカード『風』」などの強化イベントはなるべくアクションを完結させるために使いましょう。守りに入ったら負けかなと思ってる。

欠点はストーリーの完結に必要なキャラが5種類と多いこと。最後の1人が引けないのはよくあること。特に「ちぃ」が引けなかったりすると軽く死ねます。「新保弘」を回収してデッキをひたすら積み込みましょう。

スポンサーサイト
[ 2007/11/29 14:23 ] CLAMP in CARDLAND | Trackback(0) | Comments(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hetya.blog69.fc2.com/tb.php/11-d38fcf45






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。